こんにちは!

この3連休、天気に恵まれてますね〜

気温は確かに高いのですが、湿度があまり高く無いせいか?比較的耐えられる感じです。

子供も夏休み直前ですが、水遊びがちょうどいいと思い、公園の親水エリアへ行ってきました。

場所は少しだけ遠出して、都心のオアシス、大阪・靭公園に行きました。

私としては比較的職場からも近く、名前は日頃良く聞くのですが、実際に行ったことは無く、大阪のど真ん中で子供を遊ばせることがあると聞いてもピンと来なかったのですが、行ってみるととても素敵な場所でした。

約1か月ほど前に初めて来たのですが、かなり素敵だったので、この3連休に改めてきてみました。

では、簡単に公園の中をご案内してみたいと思います。

image

東西に細長く伸びる公園

靭公園は戦中には空港だったとか。

なので、新なにわ筋を挟んで東西に延びているのですが、細長い公園です。
       
西側のエリアはテニスコートなどがあり、子供を遊ばせることができるエリアは東側になります。

yjimage

公園のど真ん中にせせらぎが流れており、東側が上流になります。

最上流部には階段状になったところを水が流れ落ちるような作りになっています。

が、ここは柵で囲まれているので、中に入って遊ぶのは基本はNGという雰囲気が漂っています。

せせらぎの下流側の景色は下の画像のようになっています。
image

最下流のところは噴水があり、水深も大人の膝下くらいなので、自分で歩ける子供さんなら十分遊べる感じです。

ただし、噴水周囲は危ないのであまり近寄らないようにした方が良いかと。

水温は、浅いせせらぎを水が流れてくるので、その過程でかなり温められている感じで、温水プール並みに温かかったです。

ただ、水質はどうなのかわかりません。

見た目は汚くはないですが、顔などは浸けないほうがいい感じはしました。

他に、公園内はローズガーデンが広がっています。

花壇以外の場所は芝生が敷き詰められていて、簡易テントなどを広げて日除けをしながら水遊びの監視も可能です。
 

周囲には素敵なカフェやお菓子屋さんが

公園の周辺には、カフェやケーキ屋さんなどが沢山あります。

地名としては京町堀になりますので、京町堀で検索すると有名なスイーツのお店が見つかります。

とにかく喫茶店・カフェが多いのが目につきます。

公園遊びの帰りにちょっとおやつとして普段は食べないようなスイーツを買ってみるのもよいのではないでしょうか?

西区・京町堀 スイーツ

駐車スペースについて

車で来られる方は駐車場が問題ですね。

最初に来た時は、靭公園の駐車場に停めました。

土日はMAXで1,100円です。

1時間で600円ほど取られるので、2時間以上遊ぶなら割高感は無いというところでしょうか?

周囲のコインパーキングも見て回りましたが、MAX1,200円~900円という感じです。

当然、MAX価格が安い駐車場は満になっている確率も高いのは仕方ないですね。

それと、長く遊ぶつもりがない場合、公園の北側の通り(東向き一方通行)沿いに路上パーキングがあるので、こちらを利用することも可能です。

60分という制限はありますが、公園とのアクセスは良いので、50分は十分遊ばせることができます。

こちらは300円ですので、ちょっと寄り道して短時間だけ遊ばせるという時には有効な駐車場ではないでしょうか?

BlogPaint

子供の遊び場 大阪・靭公園 まとめ

ということで、子供を遊ばせつつ、大人もそれなりに楽しめる靭公園のご紹介でした。

わざわざ都会のど真ん中の公園に行かなくても、と思われるかもしれませんが、郊外との行き来の道が混む週末に、逆の発想でたまには都心部で子供を遊ばせてみるのもいいのではないかと思います。

来週からは学校・幼稚園が夏休みに入ります。

毎週遠出はできませんよね。

ランチと公園遊びを兼ねて家族で出かけてみるのも楽しいのではないでしょうか。